歌手活動

久しぶりに歌のキャンペーンに行きました


本日6月25日、私達の力強い応援者であります、嬉野市の中島利充様の案内で嬉野のスナック二軒にキャンペーンに行きました。
初めのお店はスナック再開と言う店です。
とても感じの良い店で私の新曲(湯の町嬉野しのび宿)のポスターが貼ってありました。
お店には二人のお客様が飲んでおられお二人とも知り合いの人でした。
早速、中島利充様が私の新曲湯の町嬉野しのび宿を歌ってくださいました。
中島様はとても歌がお好きで歌もとても上手な方でどこに行っても私の歌(湯の町嬉野しのび宿)を歌っておられるとの事でした。
本当に嬉しいかぎりです。
中島様のウタが終わりますとお店の方が私のデビュー曲の(雪どけ)をリクエストしてくださり雪どけを歌いました。
その後、湯の町嬉野しのび宿を歌いました。
歌い終わりますと、皆様暖かい拍手をしてくださいました。
その後、私が作詞しました後藤聖子さんのありがとうと笑顔千両を歌いました。
約1時間のキャンペーンでしたが皆様真剣に歌を聴いてくださいました。
次に、スナックさくらこと言うお店に行きました。
ここでも雪どけと湯の町嬉野しのび宿の二曲を歌いました。
特に、湯の町嬉野しのび宿は嬉野町がテイマに成っておりお店の方もPRするからと言ってくださいました。
昨日行った二軒のスナックはいずれもジョイサウンドの通信カラオケが入っており雪どけも湯の町嬉野しのび宿がカラオケに入っておりました
いよいよあと10日すれば念願のダムに湯の町嬉野しのび宿が入りますのでどこのお店でも歌う事が出来るようになります。
平成28年7月5日に湯の町嬉野しのび宿がダムの通信カラオケに入る日で毎日指折り数えて待っております。
今年の三月雪どけがダムに入った時10日ぐらい前から指折り数えて待っていました。
今回も雪どけの時と同様に毎日指折り数えております。
自分の曲が通信カラオケに入り知らない人が歌ってくださるのはとても嬉しい出来事嬉しい事です。
おそらく今年の冬にはいろんなスナックで雪どけと湯の町嬉野しのび宿が歌われるのではないかと期待しております。
7月に成りましたら本格的に嬉野のスナックに挨拶に行こうと想っております。
ぜひ、皆様も岸川美好の作品雪どけと湯の町嬉野しのび宿を覚えて頂きカラオケのお店やスナックなどで歌ってくださいませ。
よろしくお願い致します。


コメントを残す

*