歌手活動

岸川美好インプラントへの挑戦


平成29年4月24日、上の歯6本を抜いて、上の歯が全て無くなり、
総入れ歯になりました。
下の歯は真ん中の5本だけで左右の奥歯も無く入れ歯でした。
平成11年10月より半年間かけて佐賀市の歯科に通院して歯の治療をしてもらいまし
た。
その時インプランドが出来ないでしょうかとお尋ねしました。
結論は出来ないとの事でした。
理由は私の歯の根っこがとても薄くインプランドのビスを入れる事が出来ないとの解
答でした。
インプランドのビスを埋め込むには最低10ミリの骨がないと出来ないとの事、ところ
が私の場合1ミリしか無いので絶対に出来ないと言われ仕方なく普通の入歯にしまし
た。
入歯は何かしっくりこなくてはずしている事が多く会わなくなってきました。
平成29年4月24日
嬉野の歯科で上の歯6本を抜いて上の歯が総入歯になりました。
総入歯はとても不自由で入歯安定剤をつけないとすぐにとれてしまい食事をする事も
できません。
また、通常の会話もしにくく言葉がはっきりしません。
特に、歌など歌う時とても歌いにくく不自由な感じがしました。
今から先何年生きるかわかりませんが例え短い命であっても不自由な生活はしたくな
いと想っていました。
そして、もう一度インプランドにしたいと想いました。
5月8日
抜歯後初の歯科に診察に行きました。
そしてインプランドの相談をしました。
すると先生がここでは出来ないけど博多に行けば出来るかもわからないと言われイン
プランドの出来る歯科を紹介してくださいました。
早速、その日の夕方博多の歯科(デンタルチームジャパーン)に電話をしました。
そして、翌日5月9日の17時に診察の予約をとりました。
実は、5月9日は新曲アルバムの最後のレコーディングの日で福岡のスタジオに行く日
でした。
レコーディングは午前11時から午後4時までの予定でしたので5時に歯科に行く事が出
来ました。

5月9日
朝8時の高速バスで博多に行き11時から最後の吹き込みをしました。
午後4時予定通り吹き込みが終わりタクシーで博多駅前の歯科に行きました。
早速、歯のレントゲンなど取って頂インプランドが出来るか出来ないかの診察をして
頂きました。
結論は、出来るとの事、但し費用と時間がかかるとの説明でした。
費用は上下全てインプランドにした場合460万円との事、期間は約八ヶ月ぐらいかか
るとの説明でした。
通常の場合歯を埋め込む骨が10ミリぐらいあればもう少し安くできるのですが私の場
合、1ミリしかないので下地の骨を再生するのに普通より費用も時間も沢山かかると
の事でした。
期間はともかくとしても費用が500万円近くかかるのでどうしようかと妻に相談しま
した。
妻は、一も二もなくすぐにしてもらったらと言いました。
妻の後押しでインプランドの治療をお願いしました。
最終的な費用は30万円まけてくださり430万円で契約しました
契約が完了後、早速治療の準備の為CTの撮影がありCTを取ってもらいました。
そして、第一回目の治療の日を予約して帰宅しました。
●一回目の治療 5月16日
午前8時の高速バスで博多に行き午前11時より第一回目の治療を受けました。
この日の治療は右の下の奥歯にインプランドの根っこのビスの打ち込みと左下のダメ
になった歯を一本抜いてその場所に血液を入れ込む治療でした。
治療時間は約2時間ぐらいかかりました。
次回は5月30日火曜日の午前11時に予約をしました。
その後、博多駅の地かの食堂街で簡単な食事をして夕方の高速バスで帰宅しました。
その日は治療がかなりハードでしたのでとても疲れました。

●二回目の治療 5月30日
午前8時の高速バスで博多に行きました。
11時に歯科に到着、第二回目の治療をしました。
今日は上の歯14本分のインプランドのビスを埋める為の骨作りの手術をしました。
腕から血液を取って特殊な物質と組み合わせて骨の再生をする方法でその血液を歯の
根っこに穴をあけて注入する方法です。
以前は自分のどこかの骨を取り出してその骨を移植していたのですが現在はそのよう
な手間のかかる事はしなくてもよくなったとの事でした。
でも、歯科によってはまだ昔の遣り方をしている所もあるとの説明でした。
この血液が骨に成るには最低三ヶ月ぐらい掛るとの説明でした。
今回は難しい手術の為に約三時間ぐらいかかりました。
次回は6月15日の午後2時30分からの予約です。
次回は、左の下の奥歯の手術です。
私達が遠くから行っているので歯科の方も出来るだけ通院回数を少なくする為に長い
時間の治療をして頂き感謝しています。
この日は翌日31日の眼科の診察を受ける為に博多のホテルに泊まりました。
実は、九州大学の眼科に網膜色素編成の詳しい先生がおられると聞いて診察の予約を
していました。
その先生は池田先生と言われる方で毎週水曜日しか病院にこられない先生で一週間に
一人しか診察されない先生でなかなか予約のとれない先生だそうです。
その先生の予約がとれましたので31日の朝8時30分に病院に行き診察を受けました。
結論は現在の医学ではあなたの目は見得るようにはならないといわれ少しがっかりし
ました。
でも、日本一の先生に診ていただきすっきりしました。
眼科の診察が終わり高速バスで自宅に帰ってきました。
次回は6月15日に三回目の歯の治療に行きます。

●三回目の治療 6月15日
第三回目の治療の為に福岡の歯科に行きました。
この日は午後2時30分からの治療でした。
約30分前に到着し30分待合室で待っていました。
午後2時30分、いつもの看護婦さんが迎えに来てくださいました
そして、レントゲンとCTをとりました。
その後、診察室に行き診察の椅子に座りました。
すぐに、担当の先生(金山先生)がこられました。
本日の治療は左下の奥歯にインプランドを入れる治療でした。
左の下は比較的骨がしっかりしていたのでインプランドの根っこを入れる事が出来ま
した。
インプランドの根っこを二つ埋め込んでその後縫いました。
治療中は担当の先生が大丈夫ですよ、順調ですよと言ってくださり安心をさせてくだ
さいました。
本日の治療時間は約1時間でした。
次回は6月30日で治療の内容は上の前歯にインプランドを二つ入れるとの説明でした

●四回目 6月30日の治療
第四回目の治療は6月30日の午後4時30分から始まりました
今回は、高速バスではなく、列車で行きました。
バスは嬉野から博多まで約2時間かかりますが列車なら武雄から博多まで約1時間で行
く事ができました。
午後2時27分の列車に乗り3時33分に博多に到着しました。
そこから歩いて歯医者に行きました。
歯医者は博多駅から徒歩で約10分の所にあります。
3時50分に到着しました。
午後4時30分予定通り治療が始まりました。
今日の治療は上の真ん中に2本のインプランドを入れる治療で約1時間で終了しました

上の真ん中の骨は比較的あつくインプランドを埋める事ができたそうです。
次回は8月1日に治療に行きます。

●五回目 8月1日の治療
今回は妻の洋子ではなく妹の清子と行きました
実は、妹もインプランドを希望していましたので診察に行きました、。
そして妹もインプランドをお願いしました。
本日の私の治療は前回インプランドの根っこを入れた所、上の真ん中のイトを取るだ
けでしたのですぐにすみました。
次回は8月16日で、下の左右の奥歯に歯がはいるとの事たのしみです。

六回目 8月16日
本日は一日二回の治療で午前11時と午後4時からの治療でした、
一回目の治療では左下の奥歯二本にインプランドの歯が入りました
前回の治療の時に、左下の奥歯の型を取っておられたのですぐにはいりました。
その後右下の奥歯の型をとられました。
今から、右下の奥歯の歯を作りますので午後4時にもう一度来てくださいといわれま
した。
一回目の治療が終わり近くのホテルに行きました。
ホテルはグランドハイヤットと言う高級ホテルでした。
通常の料金はツイーンで一泊40000円と言う高級ホテルでした
この日はこのホテルに泊まりました。
通常チェックインは午後2時ですが昼12時にったとき部屋の準備が出来ていますので
すぐにでも入れますと言って頂早めに入れてもらいました。
部屋は広くとてもすばらしいホテルでした。
通常私達が泊まるホテルはツイーンで10000円程度のホテルですのでこのホテルは感
動でした。
ちなみに今回のホテルの料金は無料でした。
ホテルの料金は通院している歯医者のプレゼントでした。
今回、高額治療でしたので歯医者から二泊の宿泊のプレゼントがあり今回使いました
次は11月ぐらいに泊まろうと想っております、。
ホテルでサービスの食事を頂午後4時に二度目の治療に行きました
右下の奥歯三本のインプランドの歯が出来ており入れてもらいました。
ようやく下の歯が全て出来上がりました。
今回の歯は、かりの歯でなれるまでの合田使うそうです、最終的には完成品の歯が入
るとの事でした。
最後にCTを撮られ上の歯の根っこに成る骨の出来具合をみられました。
結果は順調ですと言われ安心しました。
次回は9月2日の4時の診察です。

●七回目 9月2日
本日は午後4時からの診察でした。
バスが遅れて約15分遅れて到着しました。
早速、診察室に入り治療を受けました。
本日の治療は上の真ん中に二本のインプランドの土台を入れる治療でした、。
上の真ん中は比較的骨があつく前回の治療の時に二つのインプランドの土台が入って
おりその上にインプランドの中間のビスをねじこみました。
インプランドは三つの部品から出来ております。
一番下は骨の中に埋め込む土台で一番基礎にナル物でインプランドの根っこです。
その上に歯と根っこを結ビスがあります。
一番上が歯で一番大切な部分です。
本日は根っこと歯の中間のビスで前歯4分の基礎になるビスの取り付けでした。
麻酔をかけてメスで歯茎を切ってビスを根っこに取り付けました。
約40分の治療が終わり治療が終了しました。
最後にCTを撮って治療が終わりました。
次回は10月3日の午後2時30分からの診察です。
次回は上の左右の奥歯にインプランドの根っこを埋める治療です。
上の左右は一番骨の薄い場所で通常の10分の1しか骨がなく5月に血液と特殊な物質を
混ぜて骨を作りました。
経過が好く10月にはほぼ骨が出来インプランドの根っこを埋める事が出来るそうです

根っこを埋めると歯を入れる準備が出来比較的早く歯を入れる事が出来るそうです。
おそらく今年中には上下のインプランドの歯が入り完成するとの事でした。
今年の4月に上の歯全てがなくなり総入れ歯になりました。
総入れ歯はとても不十で喋りにくく特に歌が歌いにくくなっていました。
あと二 三ヶ月でインプラントの治療が終わり自分の歯の様になるとの事で.とても
楽しみにしています。
次回は10月3日の月曜日に行きます。
本当に待ち遠しい想いです。

八回目の治療 10月3日
本日は、午後2時30分からの治療で約3時間半かかりました。
治療の内容は上の左右の奥歯にインプランドを埋め込む治療でした
上の奥歯は左に2本、右に二本のインプランドを埋め込む治療で、初めに左の奥歯2本
を埋め込みました。
その後右の2本を埋め込む手術をしましたが右の1本の所の骨がまだ未完成の為に1本
しか入れる事ができませんでした。
従って今回は3本のインプランドを埋め込みました
インプランドを埋めても骨とのなじむまでしばらくかかるとの事で歯が入るにはまだ
二可決ぐらいかかるとの説明でした。
今回も手術の前と後にCTとレントゲンをとられました。
今回は三時間半の長い治療で少しくたばりました。
通常であれば3回から4回の治療回数ですが私の治療回数を減らす為に特別に長くして
くださいました。
次回は10月17日で午後2時30分からの治療です。
治療の内容は今回手術した所のイトをトルのと入れ歯の型をとる事だそうです
次回は約1時間程度で終わるとの事でした

9回目の治療 10月18日
本日は午後2時半からの治療で約1時間で終わりました
治療の内容は前回、上の歯の5本のインプランドの手術の後のイト抜きと新しく作る
上の入れ歯の型どりでした
次回は11月7日で上の入れ歯が出来ます
まだ、上のインプランドを入れる事が出来ないのでとりあいず新しい入れ歯をはめて
おくそうです

10回目の治療 11月7日 昼12時から
本日は新しい上の歯の入れ歯が出来ており新しい物と交換しました
今迄使っていた入れ歯は今年4月に嬉野のさくら歯科で作った物でした。
今回、インプランドの治療の為に少しはぎしが変わっており使いにくくなったので新
しい入れ歯を作ってもらいました。
また、下の右のインプランドの仮歯も少し修正しました。
昼12時に治療が始まり1時30分までかかりました。
その後近くの牛丼屋で食事をして.食べるテストをしました。
食後、2時30分にもう一度歯医者に行き診察をしてもらいました
食べ心地のチェックでした
特に問題がありませんでしたので3時11分のバスで帰宅しました
今迄、上の入れ歯はなにもつけなかったらすぐに外れるのでポリグリップをつけてい
ました。
ポリグリップを付けるのは良いのですがはずした後口の中にポリグリップが残りそれ
を取るのが大変でした。
今回はポリグリップをつかわなくてもはずれないとの説明でした。
確かに食事や会話には問題はないようですが歌を歌う時はどうかわかりません、
もし、.歌っている時に口から飛び出したら大変です
一度人のいない時に試してみたいと想っております。
次回の治療は12月26日の午後5時からです
この日は、入れ歯のチェックと上の骨の情況をCTで確認するとの事です。
上のインプランドは来年の3月ぐらいになりそうです
完成は4月ぐらいでやはり一年ぐらいかかりそうです。

11回目の治療 12月26日
午後5時に予約していましたので嬉野を2時35分のバスで行きました。
5時13分に到着しました。
初めにレントゲンの撮影とCTを取りました。
その後、前の歯にビスを入れました。
これで表に出ているビスが4本になりました。
その後、左右の奥歯の手術をしました。
奥歯の骨はだいぶん出来ているそうですがまだ、柔らかいのでもう少しかかるとの事
でした。
次回は1月17日の昼12時と午後6時からの
二回の治療だそうです。
昼12時から前歯の8本から10本のインプランドの型を取り、午後6時にインプランドの
かり歯を入れるとの事でした。
次回で入れ歯がなくなりインプランドに成るとの事、とても楽しみです。
その日を楽しみにしています。
次回は1月17日の昼12時と18時の2回の治療です。

12回目の治療 1月24日
当初の予定は1月17日でしたが私が嬉野市の市長選挙に出た為に選挙期間中で行く事
が出来ず1月24日に変更してもらいました。
この日は一日 二階の治療で上の歯がはいりました

13回目 2月13日
11時30分
この日は清子も治療があり大阪から治療のため博多に出て来ました
そして、博多駅で待ち合わせをして歯科に行きました。
この日は特に治療はなく歯の調整だけで終わりました。

14回目 3月22日
この日はCTの撮影と上の歯の修理だけでした。

15回目4月11日
11時30分から
上の左右の奥歯のインプランドの埋め込の為の手術をしました。

16回目 4月25日
前回の手術の時の糸をとるだけですぐに終わりました。

17回目 6月 12日
この日は一日二回の治療で一回目の治療は午前11時より上の左右の奥歯のかたどりを
しました。

二回目の治療は午後2時30分からかりの歯を入れてもらいました

18回目 7月26日
本日は治療の最終日でインプランドの歯が入りました。
今までかりの歯でしたが今回は正式なインプランド用の歯を入れてもらいました。
歯の材質はセラミックでツヤがありとてもきれいな歯が入りました
歯の数は上が14本下が四本で合計で18本でした。
これで、全ての歯が入りました。

19回目 8月6日
本日は最終的なインプランドの確認の為の来院でした。
従って治療はありませんでしたがレントゲンの撮影がありました。
その後、医師からの説明とメンテランスの説明があり治療前と治療後のレントゲン写
真の資料をいただきました。
また、三年間の保証の証書を頂き今回の治療が全て終了しました。
昨年5月より約15か月 計18回の治療と費用も4300000円と高額でしたがインプランド
にして本当によかったと思っております。
レンタルチームジャパーンは医療技術もスタッフの態様もとても良く素晴らしい歯科
ではないかと思います。
次回は11月12日11時からメンテナスの為に診察に行きます。
今回、私の治療の為に素晴らしい技術で治療にあたってくださいましたレンタルチー
ムジャパーンの医師並びにスタッフの皆様に心より感謝申し上げます。
また、私のインプランドの治療の為に私の手引きをして通院の手伝いをしてくれた妻
洋子と妹清子に心より感謝申し上げます。
後は、一日でも長く生きて社会に貢献する事が今回お手伝いしてくださいました全て
の人への恩返しではないかと思っております。
本当にありがとうございました。


コメントを残す

*