岸川健康増進センター

待望の水質検査の合格通知

湯の町嬉野しのび宿 シーボルトの湯

3月24日、待望の水質検査の合格通知がきました。
昨年11月、佐賀県の武雄市西川登町にありました古民家を購入して岸川健康増進セン
ターを作りました。
主な業務内容は鍼灸治療院、湯豆腐の飲食店、カラオケ喫茶、貸切家族風炉の四つの
業務です。
治療院と飲食店の営業許可は昨年12月に保健所から許可をもらって営業を行っており
ます。
ところが、風炉屋を始める為の営業許可がなかなかおりませんでした。
浴室や脱衣場に関しては何も問題はありませんでしたがお風呂に使用する水が保健所
の企画に合わず水質検査を何度もしました。
普通の水道の水を使うのであれば水質検査はまったく必要はありませんが今回、私ど
ものお風呂の水は井戸水を使用するので検査がとても厳しく途中で何度もあきらめか
けました。
検査の項目はお風呂に関して二種類、飲み水に関しては一種類の水質検査が必要にな
ります。
お風呂の検査項目は浴槽の中の水の検査とかかり湯の水の検査の二つの検査がありま
した。
浴槽の水の検査項目は四つあり、かかり湯の検査項目は6つありました。
また、飲料水の検査は11の項目がありとても厳しい検査でした。
例えば、水の色、水の濁り、マンガンの程度、一般の細菌、大腸菌、水のペーハーな
どです。
一番初めに水質検査に出したのは昨年12月の半ばでした。
その時は13項目の内に不合格が八つぐらいありました。
次に1月に二回目の水質検査に出しました。
結果は不合格でした。
不合格の理由は、水の色と濁り、大腸菌や細菌が基準を超えている、カルシュームや
マンガンが基準以上、ペーハーがアルカリに傾きすぎているなどとうてい合格にはほ
ど遠い意結果でした。
井戸の工事をしてくれた業者の人に相談をしましたら、いろんな物質を取り除く為の
機会を教えて頂機会を取り付けました、
そして、2月に三回目の水質検査を行いました。
ところが、一つの問題は解決したのですがまだ、後二つの項目が解決できませんでし
た。
それは水の中に細菌が基準以上にいると言う事とペーハーが基準は8.6なのに8.7だっ
たと言う結果でした。
この二つの問題を解決する為に除菌機を取り付ける事にしました。
そして、3月に四回目の水質検査をしましたがまたもや不合格でした。
そして、3月の半ばに五回目の水質検査を行い要約13の項目が合格してお風呂屋さん
の許可をもらえるようになりました。
12月からなんと三ヶ月もかかりました。
水質検査は一回の検査で約2万円ぐらいかかり今回約10万円ぐらいかかりました。
また、水質検査は結果がでるのに約10日間ぐらいかかり費用と日数がかかりました。
妻は。途中何度もあきらめようと言いましたが私は意地でも合格するまでやると言い
ました。そして本日、水質検査をする会社からこれで全て合格ですよと通知がきまし
た。
三ヶ月、まちにまった合格通知でした。
本当に、嬉しかったです。
途中何度も投げ出したくなりましたが最後まであきらめずに頑張った結果です。
何事も途中であきらめずに最後までやればきっと夢は実現できると言う事を改めて学
びました。
明日は、この合格通知を持って保健所に申請に行きます。
おそらく、今月中には風炉やの営業許可がおりると想います。
あとは、お風呂に入るお客様が来てくださる事を祈るだけです。
ちなみに、入浴料は1時間1500円でやろうと想っております。
人数の制限はありません。
何人入っても1時間で1500円です。
お風呂のお湯はお客様が変わる度に清掃してお湯を全て入れ替えますので安心して入
っていただけると想います。
岸川健康増進センターの中のお風呂屋さんの名前は佐賀武雄温泉アロマの湯と言う名
前で営業します。
ちなみに、カラオケ屋さんはカラオケ喫茶アロマであり、飲食店は豆腐茶屋アロマで
す。
いずれも私の盲導犬のアロマの名前が入っております。
きっとアロマも天国で応援してくれていると想います。


コメントを残す

*