歌手活動

御船荘への慰問


特別養護老人ホーム御船荘への慰問
平成28年8月3日、第二回岸川健康増進センター主催の老人ホームの慰問を行いました。
今回は、武雄市の特別養護老人ホーム御船荘への慰問でした。
参加者は普段岸川健康増進センターでカラオケの練習をしておられる8名のお客様と特別ゲストのキングレコードの神道あゆみ様と私達夫婦の11名でした。
御舟荘には以前神道あゆみさんと慰問に行った事があり今回で三回目の慰問になります。
御船荘は岸川健康増進センターの近くで車で約8分で行ける所です。
いつもは、慰問の当日、音響の設置をするのですが今回は、施設の方にお願いして前日に音響の設置をさせて頂きました。
当日に音響のセットをするのはとてもやりにくくて音のチェックが難しくうまくいきません。
理由は音のチェックをする時間がなく未完成の状態で開始する事が多くいつもものたりない想いです。
でも、今回は前日に音響のセットをさせていただく事が出来、納得出来る音で歌う事が出来ました。
午後1時参加者全員が岸川健康増進センターに集合しました。
そして、みなさん舞台衣装に着替えて出発しました。
午後1時40分慰問先の御舟荘に到着しました。
御舟荘には大きなステージがあり施設利用者の皆様、私達の到着を待っておられました。
早速、施設の担当者の方にご挨拶をしました。
そして予定通り2時に歌謡ショーの幕が開きました。
初めに施設の方より私達の紹介がありました。
その後、司会の山崎栄子さんの挨拶で幕が開きました。
オープニングは沖縄の衣装で花を岸川洋子が踊りました。
次に山下みつえさんが都はるみさんのヒット曲アンコ椿は恋の花を歌われました。
山下ミツエさんは視力に障害がありますがとても明るく慰問活動にはとても積極的に参加されておられます。
次に福岡県の飯塚市から参加されました三宅雅夫さんが俺たちの春   を歌われました。
次に同じく飯塚市から参加されました光成シズ子さんが河内男節 を元気よく歌われました。
三宅雅夫さんと光成シズ子さんは、ゲストの神道あゆみさんの大ファンでいつも神道あゆみさんが出演される時は応援にこられておられます。
次に、  北川重夫さんが一本刀の土俵入りを歌われました。
歌に会わせて洋子が踊りました。
いつもは、私がこの歌を歌って妻の洋子が踊るのですが今回は時間の関係で北川さんにこの曲を練習して頂き歌って頂きました。
北川さんはとても歌が上手で頼もしいメンバーの一人です。
次に、前川智子さんが下町の太陽を歌われました。
前川智子さんは山下ミツエさんの妹さんで目の見えないお姉さんのサポートをしておられます。
とても明るく優しい女性です。
次に、田中節子さんが恋しているんだもん を歌われました。
田中節子さんはとても歌が上手でしかもとても可愛い声をしておられます。
ですから、老人施設などの高齢者の人からとても人気があります。
次に、山下光義さんがおしんの子守歌を歌われました。
山下光義さんは、山下ミツエさんのご主人で目がほとんど見えませんがとても歌が好きで歌が上手な人です。
以前は私の治療員でご夫婦でマッサージの仕事をしておられましたが現在は鹿島市で命治療員と言う治療員名でマッサージの仕事をされておられます。
山下光義さんは歌手の松山千春さんの大ファンでいつも松山千春さんの歌を歌っておられますが施設などの慰問の時は松山千春さん以外の楽しい歌を歌っておられます。
次に、山崎栄子さんが人生一度を熱唱されました。
山崎栄子さんはとても声がきれいでいつも司会をお願いしております。
勿論、歌もお上手で心に響く歌を歌っておられます。
最後は、私、岸川美好がデビュー曲の雪どけを歌い、妻の洋子が踊りました。
この雪どけと言う曲は私が52歳で歌手デビューするきっかけとなった曲で日本を代表する大作曲家の市川昭介先生の作品で私達夫婦にとりましてとても大切な曲です。
今年の11月には第一回岸川歌謡選手権の課題曲になっている曲です。
今、沢山の人が歌謡選手権に出場する為にこの曲を練習しておられます。
次は特別ゲストのキングレコードの神道あゆみさんのコーナーで三曲歌って頂きました。
初めに、大ヒット曲の孫を歌われました。
次に神道あゆみさんのオリジナル曲のありがとう、最後は賑やかに寿限無は長生き音頭を歌われました。
ステージの前ではメンバー全員と施設の方も参加して踊りを踊っておられました。
最後は都はるみさんのヒット曲、好きになった人を私と神道あゆみさんが歌いスタッフ全員がお客様の所に行き握手をしました。
全てのショーが終わった後施設利用者の方がお礼の言葉を言われました。
最後は、8月生まれの男性と女性に妻がステージで着用しました鬘と着物を着せて記念撮影をしました。
とても喜んでおられました。
こうして私達の高齢者施設の慰問が無事に終わりました。
尚、当日は武雄市のケーブルテレビ(ケーブルワン)の取材があり8月4日から一日6回一週間私達の慰問の様子がニュースで放送されました。
今回、私達の歌や踊りを熱心に聴いてくださいました参加者の方に心よりお礼申し上げます。
また、慰問を受け入れてくださいました御舟荘のスタッフの方へ心よりお礼申し上げます。
そして、慰問に参加してくださいましたスタッフの皆様に心より感謝申し上げます。
また、機会があれば行きたいと想っております。


コメントを残す

*