歌手活動

野菜直売所 マッちゃんでのキャンペーン


本日4月27日佐賀県の三瀬村の野菜直売所(マッちゃん)の新装オープンのイベントに
歌いに行きました。
今回お世話を頂きましたのは友人の中溝さんのご紹介で歌のキャンペーンをさせて頂
きました。
午前9時、アシスタントの宮原さんが迎えに来てくださり出発しました。
三瀬村は嬉野から約1時間の所で福岡市との県境です。
マッちゃんは今から26年前にオーナーのまつえさんが地元の野菜の直売所を始めたそ
うです。
当初は小さなお店でしたが品物が新鮮な上に安い事で少しづつ人気がでて、建物も少
しづつ大きくなったそうです。
そして、今年、全面的に作りなおして大きな建物になっていました。
施設の半分は野菜の直売所、残りの半分はお食事どころでした。
また、屋外には大きなテントが張ってありいろんなお店がありました。
午前10時、マッちゃんに到着しました。
今回お世話頂きました中溝さんに電話をしますと会場から走ってこられました。
中溝さんの案内で会場に入りますとオーナーのマッちゃんが待っておられました。
ご挨拶をすませ、控え室に着替えに行きました。
私が着替えている間アシスタントの宮原さんが音響のセッティングをしてくださいま
した。
午前11時40分第一回目のキャンペーンをスタートしました。
ステージは食堂の所でお客様はみな食事をしておられました。
初めに、新曲の着たきりすずめを歌いました。
次に湯の町嬉野しのび宿を歌いました。
その後、サンプルCDの案内をして会場の希望者に配りました。
約20人の人が貰ってくださいました。
その後1時間時間をあけて二回目のキャンペーンをしました。
この時も歌った後でCDを配りました。
今回約30名の方へ湯の町嬉野しのび宿のサンプルCDを配りました。
どこの誰に配ったかはわかりません。
でも、この中の一枚が大きなうねりをおこす場合があります。
人の出会いとはそんな物です。
私も過去に小さな出会いが大きな結果を生んだ事を何度も体験しました。
ですから、小さな出会いだからと言って馬鹿にはできません。

DSC02480

今から十数年前、デビュー曲のキャンペーンに佐賀の健康ランドに歌いに行きました

そして、お二人の中年の男性の方にCDを買って頂きました。
するとその中のお一人が自分の甥がテレビ局に勤めているからあなたの事を紹介する
と言ってくださいました。
それから三日後、テレビ局より電話があり取材をして頂きました。
勿論、その時お会いした方からの紹介があったからです。
その後五回も取材して頂きました。
おそらく本日CDを貰ってくださった人の中にも将来大きな力になってくださる人がき
っとおられると信じております。
二回の歌謡ショーを終えてオーナのマッちゃんにご挨拶に行きました。
するとマッちゃんがCDは持っていますかと言われましたのではいと答えました。
そして、新曲のアルバムを二枚買ってくださいました。
本当に嬉しいお客様でした。
私達歌い手に取りましてCDを買って頂けるのが一番嬉しい事です。
今、CDが売れない時代になってきました。
特に、演歌の曲はなかなかうれません。
昔は100万枚売れる歌もありました。
今は、10万枚売れたら昔の100万枚以上と掛け合うそうです。
私も一枚でも多く売れるように頑張っていこうと想っておりますのでどうかよろしく
お願い致します。


コメントを残す

*