盲導犬アロマ

アロマのオニューの洋服です

新しいアロマの洋服ができました

現在は30着ほどあります

製作は、福岡県鞍手郡の栗田セイ子さんです。
アロマが私の所へ来て、2年半になりますが、ずっと栗田さんに洋服を作って戴いております。
小さな犬の洋服は、いろんな所で売っておりますが、アロマの様な大きい犬の洋服は、あつらえないとありません。
このホームページにもアロマの洋服姿の写真を沢山載せておりますが、ほとんど栗田さんに作って戴きました。
本日、新しいアロマの洋服が出来てきました。
ステージ衣装のスパンコールの洋服は、妻、洋子が自分の為に買っていた物を利用して作りました。
現在、アロマの洋服は、30着ぐらいあると思います。

アロマの洋服

なぜ、洋服を着せるのか

よく、人からなぜ、洋服をきせるのと質問があります。
特に、夏は、暑いので、可愛そうと言われます。
たしかに、犬にとって夏の洋服は苦痛と思います。
でも、いろんな施設に入った時、犬の毛がちらばらない様に、気をつけないといけません。
特に、飲食店など、食べ物を出す所では、、注意しなければなりません。
平成15年10月、身体障害者補助犬法が施工され、全ての施設が盲導犬等の補助犬の受け入れが義務づけられました。この事は、私共、盲導犬の使用者にとりまして、とても嬉しい事です。
同時に、私達使用者にも、犬の抜け毛や衛生面を、気をつけないといけません。
で、ないと、折角のすばらしい法律が、なくなってしまいます。
盲導犬使用者も、受け入れるお店も、互いに、理解とマナーが必要です。
ですから、私達も、室内に入る時は、アロマに洋服を着せます。
幸い、最近では、どこに行っても冷房が入っておりますので、さほど苦にはなりません。
むしろ、屋外の方が暑いようです。
ですから、屋外に出るとすぐに、洋服を脱がしてやります。

アロマの洋服

栗田さん、いつもありがとうございます

今回、作りました洋服は、今年、はやりの水玉模様の洋服と白のウェディングドレスです。
どちらも、アロマのお気に入りの様です。
早速、アロマの写真のコーナーにも掲載しました。
ぜひ、アロマのファッションショーも見てください。
アロマにすてきな、洋服を作ってくださいました、栗田さん、本当にありがとうございました。
心より感謝申し上げます。
どうか、これからも、アロマの為に、すてきな洋服を作ってください。
よろしくおねがい致します。


コメントを残す

*