だれかが助けてくれた

だれかが助けてくれた

だれかが助けてくれた

岸川美好著作「だれかが助けてくれた」

「だれかが助けてくれた」にかける思い 平成5年10月、自分史[だれかが助けてくれた]を出版いたしました。 この本は、私の過去四十数年間の歩みを正直に書いた作品で、私にとって、初めての出版です。 子供時代、視覚障害と言うハ […]

だれかが助けてくれた

だれかが助けてくれた 推薦の辞

岸川美好著作「だれかが助けてくれた」

日本創造教育研究所代表 田舞徳太郎 岸川さんが本を出版されるという事をお聞きし、大変喜んでいます。 何故なら、岸川さんの生き方、人柄を一人でも多くの人に知ってもらうことは、とても意義深いことだからです。 岸川さんの本当の […]

だれかが助けてくれた

だれかが助けてくれた はじめに

岸川美好著作「だれかが助けてくれた」

私は子供のころから何ひとつとして自分ひとりで満足に出来た事はありませんでした。 いつも心の中ではやりたいと思っていても、やり方もわからず、またやる勇気もありませんでした。 ところが不思議なことに、絶対にできないと思ってい […]