岸川美好の歩み

ちんどんで町おこし

ちんどんで町おこし

テレビ・新聞等で取り上げられ、嬉野町のPRが出来ました

ボランティアの素人ちんどん隊

嬉野温泉お茶らか夢楽団

ちんどん隊発足メンバー

ちんどん隊発足メンバー

平成10年8月、長男[岸川伸資]が、夏祭りを盛り上げる為に、中学時代の同級生、数名で、素人のちんどん屋さんを結成しました。

名前は、郷土の特産のお茶と温泉にちなんで、[嬉野温泉お茶らか夢楽団]と言う名前で旗揚げしました。

当初は、夏祭りだけの予定でしたがちんどんパフォーマンスが、バカ受けして、いつの間にか、嬉野町のPR集団になって行きました。

平成10年8月、地元有志30名で、九州最大の都市、福岡市に行き、嬉野町の大PRをしました。

この日の、ちんどん宣伝隊は、テレビ・新聞等で大きく取り上げていただき、嬉野町のPRが出来ました。

NHKのど自慢に出演

NHKのど自慢に出演

その後は、うわさがうわさを呼んで、各地のイベントや福祉施設などの慰問などで、引っ張りだこになっていきました。

嬉野町おくんちでのステージパフォーマンス

嬉野町おくんちでのステージパフォーマンス

韓国への遠征、そして24時間テレビに出演

平成10年11月、嬉野町を全国にPRしたいと思い、ちんどん東京宣伝隊を計画しました。

出発は、長崎・ゴールは、東京の日本橋で、大型バスを貸切、高速道路のパーキングエリアで、嬉野町のパンフレットなど配り、PRをしました。

ちんどん東京宣伝隊の参加者は、8名で、費用は、約220万円かかりました。

その内、120万円は、町民の人から、協賛金として頂きました。

翌、平成11年、初の海外PRの為に、十名で、韓国へ出かけました。

韓国では、珍しい、ちんどんパフォーマンスに、大きな拍手を頂きました。

また、けい州のナザレ園[日本人妻の施設]での慰問活動等を行ってきました。

平成14年8月、日本テレビの24時間テレビ[愛は地球を救う]に、出演しました。

今年のテーマは、[家族で笑っています]と言うテーマで、全国から8組の珍しい家族が選ばれました。

24時間テレビ「愛は地球を救う」に出演

24時間テレビ「愛は地球を救う」に出演

ボランティアの、素人のちんどん屋さん[嬉野温泉お茶らか夢楽団]もその一組で、私達、家族四代、七名で、出演しました。

岸川ファミリーちんどん隊

岸川ファミリーちんどん隊

日本テレビ 第25回24時間テレビ「愛は地球を救う」

平成14年8月18日生放送

出演者:岸川伸資・岸川美好・岸川洋子・岸川ミツエ・伊藤美香・伊藤瑞穂・伊藤真輝


コメントを残す

*