人生訓

岸川美好の人生訓:夫婦の調和が成功の秘訣

岸川美好の人生訓:夫婦の調和が成功の秘訣

両親の不調和ほど、子供にとって、悲しい事はありません

私の父は道楽者で、いつも母を泣かせていました。

思う様にならない時は、母を殴る、蹴るの暴力を振るっていました。

その為に、子供心に父親を憎み、こんなやつ死んでしまえばいいのにと思っていました。

母は、悔しさで、いつも父親の悪口を言っていました。

たまに、父が帰って来ると、また、母を殴るのではないかと思い、びくびくしていました。

こんな、夫婦不調和の家庭で生まれ、育った私は、子供のころから、自分は両親の様にはなりたくないと思っていました。

なぜなら、両親の不調和は、子供にとってとても悲しい事であり、とても辛い事でもあります。

私は、重度の視覚障害と言う、辛い試練をもらいましたが、両親の不調和ほど、子供にとって、悲しい事はありません。

どんな障害より両親の不調和の方が子供にとって、悲しい事です。

 

正しい判断が出来ないと、物事はうまくいきません

また、夫婦の不調和は、何事も失敗の原因になります。

夫婦が不調和であれば、互いに、見ている方向も考え方も違っています。

その為に、夫婦で話し合ったり相談したりする機会も少なく、偏った判断をしてしまい、失敗をするケースが、多いようです。

本来、夫婦は相反する考え方の者が夫婦になります。

ですから、互いに話し合わないと、偏った考えで判断しますので、正しい判断が出来なくなります。

正しい判断が出来ないと、物事はうまくいきません。

ときには、物の本質が見えずだまされたり失敗をします。

 

妻の意見を聞かずにたくさんの失敗をしました

私もいままで、数え切れないほど沢山の失敗をしてきました。

原因は、妻の意見を聞かず、また、反対を押し切ってした時にかぎって失敗をしていました。

これは、私達夫婦だけの事ではないと思います。

おそらく、全ての夫婦に言える事だと思います。

成功するには、まず、夫婦が同じ方向を見て、互いに尊重しあい、とことん、話し合い、そして、二人で決めていけば決して失敗はないと思います。

私も、失敗の中から学ぶ事ができました。


コメントを残す

*